Home > スポンサー広告 > フェアを終えて 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://cfm2010staff.blog18.fc2.com/tb.php/90-ad793d55
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from CRAFTS FAIR MATSUMOTO OFFICIAL STAFF BLOG

Home > スポンサー広告 > フェアを終えて 10

Home > 未分類 > フェアを終えて 10

フェアを終えて 10




クラフトフェアの実行委員スタッフになって3年目。
いつものように「五月亭」(フェアの交流会と称した芝生のうえのライブステージ。
松本バーテンダー協会がお酒を出してくれたり、おいしいフードが出たりします。)
スタッフでの参加です。

 今年はベテランフォークシンガーのあがた森魚さんに出演していただけるということに加え、
台風の接近に伴う雨や風でテントが飛んでいかないかとか、機材が水浸しになったらどうしようとか、
例年に増して緊張感やら不安やらで頭の中がいっぱいだったのです。
 しかし、心配していた雨も風も致命的なものではなく、一安心。
心地よい音楽(決して心地よいだけではない音楽)と、それに聞き入るお客さん。
色とりどりの傘やレインコート、フードカウンターの行列。
雨が降っても、芝生の上のこのムードは特別だなぁ。なんてぇことを思いながら、
楽屋がある会館と芝生を行ったり来たり。
 自分のやることが一段落したので、僕も音楽に聞き入ります。
そして、あがたさん登場。気持ち良さそうに歌っている姿を見てここでまた一安心。


雨の中ギター1本で歌うあがたさん。MCで「もう40年もこうして歌ってるんです。」の一言。
あがたさんが歌っていた内田裕也氏にまつわる曲
(氏もまた何十年の間「ROCK’N’ROLL!!」と、言い放ち続けています。
そして、「ROCK’N’ROLL!!」とは特定の音楽のジャンルのことだけをいうのではないのだッ!!)
なんかを聞いているうちに
「あがたさんって今年のフェアを象徴してるなぁ」なんてぇ思いが頭をめぐります。
「好きなことを追求し続けて、好きなものをつくり続けて、まぁいろいろあるけど、
それをひっくるめて楽しいっ!それが俺。それが私。そして好きなことを続けられるってけっこう幸せっ!」
簡単にいってしまえばそんな感じ。
それは、出展されてる作家さん、五月亭で演奏してくださったミュージシャンの皆さん、フェアのスタッフ。
多少感じ方に違いはあるかもしれませんが、それぞれが似たような想いをもっているんだと思います。
(だからフェアの中に「五月亭」という時間があるんですね。納得。)
その想いが集まって爆発するのが「クラフトフェアまつもと」で、
その想いやら、ムードやら、パワーやら、個性やらに引き寄せられて
(もしくは世の中に溢れかえっているモノや情報に飽きてしまって)
土砂降りの中でも大勢のお客さんが来てくれるんだなと、そんなふうに思います。


と、いろいろ発見することが多かった今回のクラフトフェアですが、
あがた森魚さんという個性的なベテランミュージシャンが出演してくれることで、
ただの音楽好きの僕にも、
クラフトと音楽の根っこにある共通した感覚、クラフトフェアを開催する意味だったりを
スタッフ3年目にして、やっとこさ自分なりに解釈できたのかなと思います。
という感じで、また来年。サヨナラ。サヨナラ。サヨナラ。(キャプ)




スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://cfm2010staff.blog18.fc2.com/tb.php/90-ad793d55
Listed below are links to weblogs that reference
フェアを終えて 10 from CRAFTS FAIR MATSUMOTO OFFICIAL STAFF BLOG

Home > 未分類 > フェアを終えて 10

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近のコメント
最近のトラックバック
検索
Meta
リンク
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。