Home > スポンサー広告 > 食品部門の会のレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

おおしま URL 2009-12-02 (水) 00:22

早退して御免なさい
しかし会議、良い風景でしたね
諸先輩方に囲まれた担当マイタの図

元来フェアは、実行委員と出展者との協力関係で成りたってるんだったね
それを(決して主役とは言えない)食品部門の会議で思い出すとは、トホホな僕らだねぇ
そーゆー事考えてました、僕。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://cfm2010staff.blog18.fc2.com/tb.php/4-d5cb79de
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from CRAFTS FAIR MATSUMOTO OFFICIAL STAFF BLOG

Home > スポンサー広告 > 食品部門の会のレポート

Home > マイタトモユキ > 食品部門の会のレポート

食品部門の会のレポート

食品部門のマイタですが。

先日の11月27日金曜日ステーションで夕方より食品部門の会が行われました。
レポートです!

そもそもの食品部門がどうして独立してこのように対策などを行わなくてはならなくなったのか経緯を説明いたします。

昨年のフェアにおいて保健所の査察が行われそこで厳重注意を受けてしまいました。
そこでピクニックではそれを踏まえて出展者の方々には気をつけて下さいね。とお願いしたのですが、いまいち上手く伝わりませんでした。要するにそれを無視した形での出品などがあった訳です。
また、移動販売車などの出展場所に関してもピクニックの会場と少し離れた位置になってしまったりで不公平感と言うか、そもそも参加して楽しくないような状況になってしまっていました。
こういった問題に対して実行委員として今後もう少しきちんと対応していかなくてはいかん。より良い食品部門のあり方を検討しなくてはいかん。という事で今年から僕の様な担当及び食品部門委員会が生まれたと言う事になります。

第一回目の今回では昨年の出展者の方などを招いて様々なご意見や、この対応組織である食品部門委員会という組織についての説明を行いました。
が、ちなみに僕はこういう組織作りなんて中学校の生徒会以降やった事がありません!!!!
と言う事で当初頼りにしていた委員長大島が開始30分で消防団活動の為 帰宅 という大ピンチもあったのですが何とか無事に終える事ができました。
参加者の皆さんの方が現状についてきちんと把握していた訳でした。今まで何も食品部門に関してはこちらからは手を加えてこなかった事もあり自分の無知識ぶりにいささか呆然としてしまう所もいくつかありました。まー司会進行をしていた訳ですが途中でこの先やっていけるのかと真っ白になりかけた瞬間もいくつかありました。
が!
参加者の方々が大変熱心にフェアの事を考えてくれている事が分かり、非常に安心と言うとおかしいですがこの先やっていける!と変な確信をもてました。
委員会のメンバーにも多くの方がなっていただけるようで安心しております。

今回の食品部門はこんな感じでありました。
次回は食品部門委員会と言う形での活動となります。

…もっと勉強しておきます…。
次回もよろしくお願いいたします。

マイタトモユキ

スポンサーサイト

Comments:1

おおしま URL 2009-12-02 (水) 00:22

早退して御免なさい
しかし会議、良い風景でしたね
諸先輩方に囲まれた担当マイタの図

元来フェアは、実行委員と出展者との協力関係で成りたってるんだったね
それを(決して主役とは言えない)食品部門の会議で思い出すとは、トホホな僕らだねぇ
そーゆー事考えてました、僕。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://cfm2010staff.blog18.fc2.com/tb.php/4-d5cb79de
Listed below are links to weblogs that reference
食品部門の会のレポート from CRAFTS FAIR MATSUMOTO OFFICIAL STAFF BLOG

Home > マイタトモユキ > 食品部門の会のレポート

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近のコメント
最近のトラックバック
検索
Meta
リンク
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。