Home > 2011年04月

2011年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

4月30日


んちゃ、ちえです。
明日から5月だよ~、うひゃ。




今日は例会、フェア出展者さん向けの参加案内の発送デー。
12~13人ほど実行委員が集まり、流れ作業で書類詰めをする。
みんな時間が経つにつれて職人と化していく。。




お昼は、みんなそれぞれに。
ステーションのお隣にできたばっかりのパン屋さんに行く(女子多数)組と、
近くの中華屋さんに行くがっつり組。

わたしはおなかペコちゃんだったので、がっつり組に。
大島実行委員長、鎌倉からの助っ人「iichi」の重松さん、
クラサワ氏、北原さっちゃんの5人でGO!


五目そばと餃子と大島氏(撮影・さっちゃん)

逆光効果もあり、ナイスガイに
ちなみに髪型はジュリーをイメージしてるらしい。


__002.jpg


実はこの写真の主役は、↑トレーの上の黄色いものだったりする・笑

バナナ・・・ではなく、
ケチャップやマヨネーズなどのチューブに入ったカラシ。
なんとダイナミックなんだ。はじめてみた。



ところでここのお店のメニューにはなんと犬肉の料理が。

淡白なのか、クセがあるのか、一体何犬なんだ?チャウチャウ犬とか?
ところで、日本でもイルカを食べる地域があるんだよね。
えっ!?それってどんな味なの??鯨みたい?

・・・と、話がひろがっていく。

何犬なんですか?とお店の人に聴いてみたら、
中国の方でイマイチ言葉が通じず、
「キノウ、ウリキレチャッタヨ」との返事で、答はわからず。
「牛肉」と同じように、「犬肉」なんだね、きっと。
というところで話が落ち着く。

キリがないのでこのへんにしておくことにしておくけれど、
実行委員が集まると大体こんな感じ。
なぜか食べものの話が多い。



ここの話はまとまらないまま
書きっぱなし感満載なのだけど、今日はこのヘンで。







「新聞記事」のその後





こんばんはー。ちえです。

今週のはじめに、松本の城山公園に夜桜を見に行ってきました。
雨上がり、空気がひんやりパリッとしているなか、
ほぼ満開の桜は、きりりと咲き誇っていましたよ。




さて。

11日のブログに、新聞記事のことについてふれてましたが。
ここ10日間ほど、
「チームクラフト新聞(仮称)」の
なかやま☆はるか、倉科みほ、わたしの3人は奮闘してました。


フェア実行委員会とやり取りをしながら、
時に記事の構成で気まずい空気が流れ、
時にちえがヘタレ、はるか・みほにフォローしてもらい、
時にデザイン担当のはるかがカゼでダウン、

そしてとうとう今日入稿☆☆

るるる~、泣ける~。


実際に作る側になってみて、見えてくることっていっぱいある。
あと、それぞれの人間模様も。
「何でも言い合いながらいいものを作っていけるよう、
3姉妹になれるよう、がんばろう☆」
という、青春ドラマのようなやり取りもあったりなんかしました(笑)。
人のありがたさが身に沁みたー。


まぁ、とにかく終わりました。
今回は力作だす。




フェア会場でこの地図&新聞を見たら
ぜひ読んでみてくださいね~。








4月の例会、と、お花見バーベキュー。

こんばんは。キクチです。

今日の松本の最高気温は、いったい何度だったんでしょう?
日焼けしてしまいました。日焼け止め、塗ったのに…。

さて、今日は、例会でいろいろなことを話し合いました。いよいよ、クラフトフェアにむけて具体的なこと、細かい段取り等々。

スタッフTシャツのデザインの決定、当日に配るチラシの内容、各部門別の報告と対策が、主な議題でした。

そして、お昼ご飯の時間が近づくと、みんな、そわそわしだして…。そう、今日のお昼は、河原でさくらの花を見ながらバーベキュー!

「なにが食べたい?」、と聞かれて、私は答えました。「にく!!」、と。
せめて、「お」をつけるべきでした。女子として。

火を起こして、野菜を切り、飲み物を開けて。

CIMG3532_convert_20110417203413.jpg

CIMG3531_convert_20110417203759.jpg

焼きトマト、美味でした。
あと、焼きバナナも登場!うん、おいしかったですよ。

CIMG3535_convert_20110417204023.jpg

「肉、焼けたよー。」の合図に、また、「にく、にく!お腹すいた!!」と。
みんな、目がキラキラしていました。

CIMG3539_convert_20110417204258.jpg

ごちそうさま、をして、お昼寝したり、おしゃべりをして。
もちろん、さくらもきれいでしたよー。


午後から、また、会議をしました。

桜・さくら・サクラ

こんばんは は は。 ちえです。

今日はまるで5月のような陽気。

お弁当を持って、
ひとりふらりとあがたの森公園に行ってきました。
事務所からお茶をマグカップに入れ、
トコトコと歩くこと1分ほど。

何気なく、校舎の中庭を通ったら・・・







わぉ~。桜満開~!

旧制松本高等学校としだれ桜・・・なんという絵になる光景。
一瞬言葉を失うほどに美しい。。


静かに感動を味わうのもつかの間、
おなかがペコちゃんだったのでさっそくごはん。

陽の光を感じながらゴロンと横になると
静かな公園、風が吹いて、樹がさわさわと音を立て、
教室の中から管弦楽器の音が聴こえる

ゆるやかな時間。
そしてエネルギーチャージをして、事務所に戻る。

・・・の前に、ちょっと寄り道。
実は校舎の中からみた桜のある風景も美しいのですよ。


110414_1345_0001.jpg


トントントン・・・と階段をのぼる。



110414_1345_0002.jpg

踊り場から見える桜
これが最初の写真の桜です。



110414_1346_0001.jpg


さらにトントントンと階段をのぼり、2階からの眺め
光と影の具合が、なんともいえず幻想的。




この校舎、ガラスが昔のままなので
写真ではわかりませんが、表面がゆらゆらしてます。
それがまたいいんです。

あがたの森に来たときは、ぜひこんなところも見てみてくださいね。







新聞記事

こんばんは。ちえでございます。

今日はいい天気、その分マスクをしている人もちらりほらり。
ステーションスタッフの和美ちゃんもなんだかツラそう。
「花粉症かも~」と言っていた。


私は横浜出身なのだけど、
東京横浜に比べるとこっちでは「花粉症」の話題がものすごく少ない 気がする。
向こうはあいさつ代わりみたいな感じだったなぁとぼんやりと思ったりした。




・・・さて・・・


年に4回発行している「まつもとクラフト新聞」。

フェア当日に会場で配布される、あがたの森公園マップの裏側が
クラフト新聞の号外になる。
印刷締め切りは4月末
「んじゃぁもうそろそろ仕上げないと時間がないじゃーん!」
と、新聞の編集委員3人(なかやま☆はるか、倉科ミホ、わたし)で
ワラワラと企画を練り始める。

ふとDMの写真を載せたらどうだろうと思って提案したらOK!
せっかく作られたかわいらしい作品を
もっと多くの人に見てもらえたらいいなぁ と思っていたので、ナイスチャンス。



fair2011DM2-1024x725_convert_20110303225633.jpg

↑これ


実はこのDM、フェア開始時にはほぼなくなってしまって、
会場に足を運んでくださった方たちの目にはあまり触れることがないのです。


フェアDMの制作秘話を対談形式で載せるのはどう?
というさらに提案があり、それに決定。
・・・ということで、作品制作担当の木工作家・寺下健太くんと、
対談相手は写真担当の佐藤千絵ちゃん。(あ、そか。わたしだ。仕事が増えた)



締め切り間近、とにかく急ごう!ということで、今日。
寺下くんとあれやこれやと話しました。

ちなみに大島実行委員長&イラスト担当・なかやま☆はるか氏から
「かならずオチがつくこと」という要望。
まぁ、寺下×ちえコンビのやり取りの上でかならずついて回る。心配なし。
(以前のこのブログ、参照のこと)

今日話をした内容は新聞の記事にとっておくことにして・・・
思いのほかテンションがあがり、話が止まらなくなって気がつくと3時間が経過。

作品を見るだけでも伝わってくるものは十分あるのだけど、
実際に作家さんの人となりが見えたり、
そこに込められた想いを聴くと、
さらに作品への愛着が深まっていくなぁ とあらためて感じたりして。


フェアの出発地点は
「作り手同士、作り手と使い手の交流の場をつくろう」
というものでした。

それは一方方向からつくれるものではなく、出展者、来場者、スタッフ、
時間、空間があわさってできていくいくもので。
今年もつながりを感じられるようなフェアにしたいなぁ
と思うのでした。








・・・のは、いいけど、
一体どうやってそんな長い話をほんのちょっぴりの枠のなかに納めるんだ??
と違った焦りがやってきた。

・・・なんていうオチがつく。







おまけの画像↓

P1060605(1).jpg

今回のDMの写真と一緒に、最終候補に残ったもの。
せっかくなので、陽の目にみせておきます。














サクラ、咲く。

こんにちは。キクチです。

大島実行委員長とちえさんの書かれたフェアのブログに励まされて、ようやく私も本当の意味で歩き出そうと思えました。
ありがとうございます!

そうそう、松本城の桜がほんの少しだけれど咲き始めました。
それを発見した散歩の帰り道は、それは、もう、ウキウキしてしまいました。

そのうえ、見つけてしまいました!!

sakura.jpg

CIMG3484_convert_20110410180904.jpg

もうすぐ満開の桜の花。早咲きの種類でしょうか?
きれい。
うれしい。

ちょっと浮かれ気味のキクチでした。

 「Pray For Japan」

イロトリドリ

こんにちは。
日曜日はひとりでお留守番のちえです。

松本はまだちょっと肌寒い日が続いているので、
桜はまだもうちょっと先。
4月半ばすぎから楽しめそう。



今日はせっかくのいいお天気なので、お昼休みに
あがたの森公園まで、ちょいと行ってきました。






フェア当日とはうって変ってまったりーとした光景。
散歩する人、芝生でのんびりする人がちらりほらりといるだけ




P1070450.jpg


ボケの花

ボケさんはバラさんの仲間なんですって。
日本人と外国人 という感じがしたので、
ちょっと意外な発見だった。




P1070448.jpg


蒼い空に鮮やかな赤。
緑の色もいきいきとして見える。

こういう色をつくった自然ってすごいなぁ…と感心する。。



さて、仕事にもどりましょうかね









4月

P1030944(1)(1).jpg



東北地方の震災から約1ヶ月が経とうとしています。
被災されたみなさまには、心からお見舞い申し上げます。



個人的に、ですが・・・
どのような言葉を発しても、どこか希薄のような気がして
こちらへの書き込みが滞ってしまいましたが、
今は「いま、できること」が大事なのだと思い
再開することにしました。


人の存在、つながりというものを、あらためて感じている日々です。




- どうか世界中の人々が幸せでありますように -





  ....................................


4月に入り、フェアまで2ヶ月をきりました。

松本は幸いなことに被害はなく、
その後の余震もほとんど感じられないほどです。
大島実行委員長からの言葉にもありましたように
実行委員、推進協会スタッフ一同、
フェア開催に向けて準備をすすめています。



毎年開催を楽しみにしてくださっている方たち、
今年はじめてフェアに行ってみたいわー、という方たちから
フェアについて、宿泊などについての問い合わせが増えてきました。


そこでひとつ、プチ情報です。

ここクラフトステーションでは、宿泊のご案内等はしていませんが、
松本市の観光情報ポータルサイト新まつもと物語さんのHPで、
宿泊のご案内や、松本の街を楽しむための情報をアップしています。

こちらをぜひごらんになってください^^





季節の変わりめ、そして異動やあたらしい始まり、
落ち着かない気分になることもありますよね。

・・・ということで、フェアとはまったく関係ありませんが、
もうひとつプチ情報。

疲れたな、と思ったときにおすすめのリラックス法です。

右手の中指で、左側の肋骨の付近を
「ちょっと痛い、でも気持ちいい」というくらいの力で
息をふーっとしずかに吐き出しながらきゅーっと押してみてください。
左胸の次は、右胸。
体の感覚をたよりに気持ちいいと感じる場所を。

しばらくすると、体がゆるんでくるとともに、心もふとゆるんでくると思います。
体の声をどうぞ大切に。。。



それでは、また。


ちえ












実行委員長の大島です

このたびの大震災で被災された皆さま、ご家族、ご友人が被災された方々、
また、間接的に心を痛めた多くの方々にお見舞いを申し上げます。
個人的には、ちっちゃい子供達といかに笑顔で接するかが最近のテーマです。

じつは震災後、頭の中の空気が淀みまくり、なにを書いていいやら判断ができず
皆さまへのお見舞いも今頃になってしまいました。
HPトップではお知らせしましたが、クラフトフェアまつもと2011 は予定通り開催の準備を進めております。
東北地方、茨城県をはじめ、震災にあわれた地区から出展される予定の方も多数いると聞いています。
5月の末の状況は予想もできませんが、精一杯の準備をと、一同がんばっております。

このブログも、おなじみのチエちゃんたちが準備などの様子を伝えていきますので、
どうぞ、たまにはのぞいてみて下さい。
松本もなんとなく春の気配がしてきました。
そろそろ雪用タイヤを履き替えようかな、とか考えている大島でした。



Home > 2011年04月

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近のコメント
最近のトラックバック
検索
Meta
リンク
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。