Home > 2010年05月

2010年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

クラフトフェアまつもと2010、無事に終了いたしました。

こんばんは。キクチです。

タイトルの通り、大きな事故などなくフェアを無事に終了することができました。フェアに関わってくださった皆さんのおかげです。本当に本当にありがとうございました!

天気も二日間とももってくれて、ありがとう!!

CIMG2601_convert_20100530225247.jpg
アンケートへのご協力ありがとうございました。

CIMG2605_convert_20100530225607.jpg
水辺で遊んで、ほっと癒されて。

CIMG2606_convert_20100530225702.jpg
まつりの後は、寂し。

大変だった分、何倍も楽しかった一カ月。

また来年、あがたの森でお会いしましょう!

クラフトフェアまつもと2010、一日目終了です。

こんばんは。キクチです。

今日は一日、「天気が心配ー!!」、というスタッフ全員の叫びのせいか、天気が持ち直してくれてよかったです。

CIMG2590_convert_20100529190121.jpg
展示・販売の準備中の出展者さんたち。

CIMG2592_convert_20100529190339.jpg
講堂1Fの「掌ギャラリー」では、魚釣りができます!?

CIMG2594_convert_20100529190905.jpg
総合案内・受付の裏側から見た風景。スタッフのみなさんお疲れさまでした。明日もがんばるぞー!

ご来場のみなさま、ありがとうございました。明日いらっしゃる方も、気をつけていらしてくださいねー。


クラフトフェアの設営、実況中継です。

お昼ごはんをみんなで食べて、ほっと一息ついたキクチです。

設営も進み、かなりフェアの雰囲気が出てきました。

CIMG2577_convert_20100528140114.jpg
ペンキを塗り塗り。

CIMG2578_convert_20100528140219.jpg
テントを張り。

CIMG2581_convert_20100528140351.jpg

CIMG2582_convert_20100528140417.jpg
梱包材を切り。

CIMG2583_convert_20100528140442.jpg
荷物がたくさん届き。

CIMG2587_convert_20100528140634.jpg
新緑と木漏れ日のきれいなあがたの森。





クラフトフェアまつもと2010、設営中です!

おはようございます。ボランティアスタッフのキクチです。

今朝から、クラフトフェア会場であるあがたの森公園と事務所は大忙しです。

皆さん、頑張ってくださってます。私も、更新が終わり次第戻ります!

明日から二日間、お願いですから雨だけはやめてください。

CIMG2571_convert_20100528104131.jpg
大量の看板。

CIMG2569_convert_20100528105020.jpg
荷物を運んで運んで。

CIMG2573_convert_20100528105203.jpg
準備中。

こんばんは。さとちえです。




フェアまで一週間をきりました!

今日は、フェア前最後の例会。
実行委員長をはじめ、人事、ギャラリーなど、
各部門の責任者が集まり、最終確認をしました。


みんなが真剣に話し合っているのを聞いていて、
いよいよだなぁ・・・とどきどきしてきました。


先日はフェア事務局のまりさんが
「県(あがた)神社」に晴天祈願に行ってくれました。
(もともとは今の公園の敷地内にあったそうです)


今年はどうか晴れますように^^



ここ松本は今朝から冷たい雨が降り続いています。

おとといはノースリーブでもオッケーだったのに、今朝は天気が一転。
あまりの寒さに、こたつを使いました。
しかも着るものを失敗して、
あまりの寒さに事務所でウールのベストを借りてしまいました。

なんて寒暖の差が激しいことでしょう。。。

フェアにいらっしゃる際は、
日焼け止めと防寒具の両方をご用意されることをおすすめします!


      *****




先日、ブログやHP上でも告知をしていますが、
再びフェアオリジナルバッグ販売のお知らせです。



100523_1832_0001.jpg


大と小の2種類


100523_1838_0001.jpg


大サイズを持つとこんな感じ
マチもついていて、たっぷりと入ります。


そして、今回フェアでお買い上げの方には
昨年(25周年)のオリジナル缶バッジをプレゼント!
ついさっき、大島実行委員長のつるの一声で決まりましたー。


100523_1826_0001.jpg

じゃーん


クラフト新聞のイラストでおなじみの なかやま☆はるか さんの
キュートなイラスト。


100523_1821_0001.jpg



おまけ。
だんだんと仕事疲れで妙なテンションになってきて、
缶バッジTシャツなるものを着てみました。

歩くとしゃかしゃかと音がして、ムダな動きをしてみたくなる。



余談はさておいて・・・
このバッグ、素材がしっかりとしていて、
なおかつシンプルなデザインでフェアスタッフにも大好評です。
男性の方にもおすすめ。

事前購入も可能です。
HP上で、サイズや購入方法がHPに載っていますので
あわせてごらんください。 ⇒こちらからどうぞ

数量に限りがありますので、あらかじめご了承ください☆



ではでは、今日はこのヘンで。。。








クラフトステーションギャラー展「てのひらに」始まりました

こんにちは。まつしたです。

本日、5月15日、
クラフトステーションギャラリー展「てのひらに」始まりました!

お願いした26人の作家さんからすばらしい作品が送られてきました。
それぞれの方が「てのひらに」をイメージして作ってくださいました。
手に持つものだったり、手で遊ぶものだったり、手のひらに載せるものだったり。。。
限りなく広がる世界。
たくさんの方に見て頂きたい展示です。是非お越し下さい。

また、クラフトフェアの期間は講堂棟2階でも展示致しますので
足を伸ばしてご覧ください。


10151502.gif

1051505.gif

1051516.gif

1051507.gif



クラフトステーションギャラリー展「てのひらに」

日時    5月15日(土)~30日(日) 11:00~17:00 ( 火曜日、水曜日定休)

場所     5月15日(土)~27日(木) クラフトステーションギャラリー

      5月29日(土)~30日(日) あがたの森 講堂棟二階教室 (フェア会場)
      

出展作家   稲井 浩志 内田 寛子 浦田 由美子 大谷 桃子 沖澤 康平

       加藤 祥孝 河合 和美 川合 優  川口 武亮 清井 純一 佐々木 トモミ  

       重田 明美 柴崎 智香 十河 隆史 薗部 秀徳 高光 太郎 竹本 亜紀  

        土屋 美恵子 田路 恭子 中村 智美 西山 芳浩 萩原 英二 松永 武  
     
       馬渡 新平  山野辺 彩 余宮 隆  (五十音順/敬省略) 




大きな地図で見る









こんにちは!さとちえです。


今日は5月の例会がありました。
フェア出展者さんあてに出す当日案内(駐車場や、搬入・搬出について)の
発送作業をしました。

当初、4月中に発送する予定でしたが、諸事情により遅れてしまいました。
ご心配をおかけしまして、申し訳ございません。
お手元に届くまで、3~4日かかると思われますので、
今しばらくお待ちくださいませ。




さて。


松本はここ何日か、30℃を越える夏日が続きました。
街中、ぐっとカラフルになってきました。



ブログ写真2



今日のあがたの森公園

ブログ写真1


私たちもみんなでベーグルランチしました^^

芝生の広場では、女の子たちがキャッチボールをしたり、
お子ちゃんがお父さんと一緒に駆け回っていました。
ほのぼの。。。





そ!し!て!


フェアスタッフTシャツが出来上がってきましたぁ!!


ブログ写真3


じゃーん。
ボランティアスタッフのこばやしさん。
はにかんだ笑顔がかわいい^^


100508_1746~0001



愛知県の松本佳子さんのデザインを採用させていただきました。
「五」とトリさんのデザイン。

偶然にも「まつもと」つながり。ご縁がありますね。
松本さん、ぜひフェアにもあそびにきてくださいね。

ありがとうございます^^


そして、他にもご応募いただいた方々もありがとうございました。




緑あふれるあがたの森公園に、
このスカイブルーのTシャツを着たボランティアスタッフたちが
歩きまわります。
なにかご質問等ありましたら、お気軽に声をかけてくださいね。


      ******



今年はスタッフTシャツ、オリジナルトートバッグ販売、食品ブースを
1ヶ所にまとめる・・・など、初の試みづくしです。


毎年フェアが終わったとき、準備をするとき、みんなで集まり、
「こんなことをしたらいいね」「次回、ここはこうしてみよう」
と思考錯誤を重ねています。
作家さんから生まれてくる作品と同じように、
フェア自体もまた「人の手」でつくられているんです。


フェアまであと3週間をきりました。
今年はどんな出会いがあるでしょう。



どきどき わくわく。。。



クラフトステーションギャラリー展「てのひらに」

はじめまして。
実行委員のまつしたです。


今日はクラフトステーションギャラリー展「てのひらに」のお知らせにきました。

tenohiraniDM.jpg


これは、工芸の五月の企画の一環としてフェアスタッフが企画した
クラフトステーション(事務所)に併設されているギャラリーでの展示です。
実行委員スタッフが「是非作品を見てみたい!」と選んだ作家さんたちに
「てのひらに」をテーマに作って頂きます。
今回は打診した26人全員の方が快諾してくださいました。
どんな作品が届くのかわくわくしています。


クラフトフェアの期間中は場所をフェア会場に移しての開催です。
どうぞ足を運んでくださいませ。
詳細は下記の通りです。


クラフトステーションギャラリー展「てのひらに」

日時    5月15日(土)~30日(日) 11:00~17:00 ( 火曜日、水曜日定休)

場所     5月15日(土)~27日(木) クラフトステーションギャラリー

      5月29日(土)~30日(日) あがたの森 講堂棟二階教室 (フェア会場)
      

出展作家   稲井 浩志 内田 寛子 浦田 由美子 大谷 桃子 沖澤 康平

       加藤 祥孝 河合 和美 川合 優  川口 武亮 清井 純一 佐々木 トモミ  

       重田 明美 柴崎 智香 十河 隆史 薗部 秀徳 高光 太郎 竹本 亜紀  

        土屋 美恵子 田路 恭子 中村 智美 西山 芳浩 萩原 英二 松永 武  
     
       馬渡 新平  山野辺 彩 余宮 隆  (五十音順/敬省略) 






Continue reading

クラフト新聞の写真 その3

最後に、アイリッシュパブ「OLD ROCK」さん。




P1040187(1)(1).jpg

こちらのドアは150年前のものだそうです。

P1040191(1)(1).jpg


こちらはドアだけではなく、内装のすべてが「VICTORIAN CRAFT」さんのもの。
今回写真には撮ってこれなかったのですが、お化粧室のドアも中もすてきなのです。




P1040764(1)(1).jpg


雰囲気があって、とっても落ち着く店内です。

ちなみにこちらのギネスビールは、とってもとってもきめ細かい泡で
ちょっとびっくするほどにおいしいです。






P1040763(1).jpg

P1040765(1).jpg

座っている横をふと見てみると、光を通したガラスが、
上を見ると、ドアの文字が天井に・・・



どのモノたちも、存在感がありました。
そしてそのすべてが調和していたのが印象的でした。




クラフト新聞の写真 その2

次に「ナチュラルベーグル 歌」さん。


P1040770(1).jpg


住宅街にぽこっとかわいらしいお店があります。



P1040771(1).jpg


ふとした拍子に、歌さんのベーグルが食べたくなり、自転車を走らせる。。。


P1040768(1).jpg



まっしろいドア。
(ニョキッと、お店のカンバン娘のカヅキちゃん)

お子さんからお年寄りまで開けやすいドアを・・・というオーナーさんの
やさしい思いがこの取っ手にも。




P1040766(1).jpg


すりガラスも手作りのようです。
よく見ると、左右の模様が違います。


P1040769(1).jpg


数字は、その昔、このドアを使っていたときの住所・・・でしょうか。

郵便屋さんが手紙を入れて、おうちの中から手紙を受けとる人が・・・
ここからも時の流れを感じます。



たまたま伺った時、オーナーさんが
「そろそろペンキを塗り替えなくちゃなぁー」
とおっしゃっていました。

VICTORIAN CRAFTさんでは、
購入したあとにご自身でメンテナンスができるように
フォローしてくださるそうです。

そうして、生活の中に自然と溶け込んでいくのだなぁ と思いました。




クラフト新聞の写真 その1

こんにちは!


今回のブログは、
年に4回発行している「クラフト新聞 NO.22号」の中の“モノをたずねる旅”という
記事と連動しています。

文章だけでは伝えきれない「モノ」のよさを、写真でご紹介します!


記事を大まかに説明しますと、
英国のアンティーク家具を直輸入販売する「VICTORIAN CRAFT(以下、VC)」さん。
VCさんの家具をインテリアとして使っているお店が、
松本の街中で多く見られます。
今回は、「ドア」にスポットをあてて、ちっちゃな旅をしてきました。


まず、一軒目は「松川パン商店」さん。

P1030931(1)(1).jpg


真っ赤なドアが目印。



P1030924(1)(1).jpg



内側から見ると、ガラス越しに外からの日差しが入ってとっても美しかったです。
赤いお花がキュート☆


P1030934(1)(1).jpg


購入したパンをその場でいただくことができます。
伺った時間が遅かったので、パンの写真を撮ることができませんでした。。
ざんねん。


P1030920(1)(1).jpg


松本の街を一望できる窓。
しばし、言葉をなくして眺めていました。



「地元のお客さまを大切にしたいと思っています」
とやさしくおっしゃっていたオーナーさんが印象的でした。



さとちえ





オリジナルトートバッグ!

こんにちは!


いよいよ5月に突入。
フェアまで1ヶ月きりました。

早い!あっという間です!


そしてなんと、なんと!
今年はフェアオリジナルトートバッグを作っちゃいました~♪



fairtoto1[1]

fairtoto2[1]


こちらのバッグはフェア当日に販売するほか、
通信販売もすることになりました!

おっきなサイズもありますので、フェアでお買い物をしたものたちを
いれてくださいね。


詳細はこちらからどうぞ




「もの」が大好きなステーションスタッフ。
みんなであれや、これや、と言いながら素材や形を選びました。
性別、年齢関係なく、普段使いしたくなるようなものを意識しました。

ロゴは、いつも印刷物でお世話になっているデザイナーのさなえさんが
をデザインしてくれました。

そして、出来上がってきたバッグを見て興奮!
しっかりしていて、ほんとに普段使いしたくなるものでした。

みんなでファッションショーのように、肩にかけたり、手に持ったり。
さっそく身内買い続出。。。





ここ数日で、一気に木々から緑が芽吹いてきました。
あっという間ですね。
濃い緑、薄い緑、さまざまな緑のグラデーションを楽しめると思うと、
うきうきしてきます。


松本の街はフェア当日だけではなく、「5月」がおもしろいです。
「工芸の五月2010」にもぜひあそびにきてくださいね。



さとちえ




Home > 2010年05月

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近のコメント
最近のトラックバック
検索
Meta
リンク
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。